双子育児

【双子のお風呂】ママ一人でもOKの月齢別入浴法&便利グッズ

この記事では双子育児中のお風呂の入れ方、ワンオペでもできる入浴方法と便利グッズを月齢別にまとめています。

 

ママ
ママ
私が双子育児中に感じた、【大変なことワースト3位】はこちら!

1位:頻回授乳

2位:外出

3位:ワンオペお風呂

パパ
パパ
今回は3位の「ワンオペお風呂」について解説するよ。

 

 

双子育児は0歳~1歳半までは「死ぬかもしれない」レベルで大変ですが、そこを乗り切れば人間らしく生活することができる(はず)です。

特にワンオペでの生活は相当な負担がかかってますよね。

今回ご紹介する入浴方法と便利グッズで、少しでも双子育児がラクになればいいなと願っています。

 

ママ
ママ

今がつらくても大丈夫!

足がしっかりする1歳半後半になれば、お風呂も双子育児も少し余裕がでてくるよ。

 

双子兄
双子兄
我が家の体験をもとに、ご家庭にあった双子との入浴方法を見つけてみてね。

 

その前に…Amazonからの無料プレゼントはもらった?

 

現在妊娠中、もしくは0歳のお子さんがいるご家庭は「出産準備お試しBox」が無料でもらえちゃいます♪

Amazonべビーレジストリ出典:AmazonベビーレジストリHP 

中身はおむつ比較もできちゃう1000円相当の充実っぷり。

  • おむつ数種類(新生児用)
  • おむつ数種類(Sサイズ)
  • おしりふき
  • ミルクキューブサンプル
  • ベビー用綿棒
  • ベビー用洗剤
  • ベビーローションサンプル
  • マタニティサプリサンプル
  • Amazonオリジナルのマンスリーカード

このプレゼントを無料でもらう方法は、こちらの記事で詳しく解説していますのでぜひご覧ください♪

【口コミ】Amazonベビーレジストリで特典「出産準備お試しBox」をもらう方法この記事では複雑でわかりにくい「Amazonベビーレジストリ」について、 特典 登録方法 などを丁寧に解説しています。...

 

さらに小さなお子さんがいるご家庭は「Amazonファミリー」に登録すると、オムツやおしりふきがいつでも15%offで購入することができます。

 

メーカーでクセがあるから比較したいよね♪

 

「Amazonファミリー」は登録無料・子どもの誕生日を入力するだけで登録できちゃう手軽さ。

Amazonファミリーの詳しい特典や注意点はこちらの記事で詳しく解説しています♪

「Amazonファミリー」とは?特典や割引クーポンを徹底解説この記事では子育て世代のファミリーは登録必須の、 お得な特典たっぷり【Amazonファミリー】についてどこよりも丁寧に解説していま...

 

子育て世代に欠かせないAmazonサービス。

有料の「プライム会員」は私が絶賛する育児支援サービス♪

子育てパパ・ママ目線で「Amazonプライム」のメリットをご紹介した記事も合わせてご覧ください。

月408円、ガチャガチャ4回分で育児にゆとりがうまれます

【Amazonプライム会員】育児・子育て中に便利なサービス8選を厳選!この記事では「Amazonプライム会員」について、 どんなサービスなのか 育児にどんなメリットがあるのか 子育て中...

 

双子とのお風呂時間とタイミング

そもそも双子のお風呂はいつはいるべきなのか?

ママ
ママ
私は(ワンオペのときは)このタイミングがベストだと思ったよ!
パパ
パパ
パパの仕事終わりが早かったら待っててもらったよ。

 

【生後0~3か月】15時頃に沐浴⇒暖かい時間だから。

【生後4~8ヶ月】15時頃に一人ずつ⇒午後のお昼寝から目覚めてすぐ。

【生後9カ月~1歳前半】15時頃⇒お昼寝午前中1回で、午後の眠気をとばすため。ちなみに就寝時間は19時。

【1歳後半~】16時頃⇒お昼寝なしで就寝時間を18~19時にするため

 

基本的には1516時の暖かい時間帯にいれるようにしていました。

あとはお昼寝あとだったり、眠くてぐずる時間帯に設定するのもおすすめ。

双子妹
双子妹
お風呂が気分転換できる場所になるといいよね♪

 

【月齢別】双子のお風呂、ワンオペ入浴方法

では本題のワンオペ入浴方法についてご紹介します。

新生児~生後3ヶ月の双子とお風呂

一般的には1ヶ月検診まではベビーバスで沐浴ですよね。

 

 

我が家の双子ちゃんは小さく生まれてしばらくNICUに入院していたため、お風呂も慎重に生後3ヶ月までは沐浴にしていました。

ママ
ママ
でもベビーバスに入れられるサイズなら、できるだけ沐浴にするのがおすすめ!

我が家では主にパパ担当で、仕事で遅くなる日は私がやっていました。

 

流れはこんな感じで、もちろん一人ずつ行います。

服を脱がせる

⇒沐浴する

⇒タオルで拭く

⇒お着替え

⇒(母乳・ミルクを飲ませる)

母乳・ミルクはそこまで急いであげる必要もないので、もう一人を手早くいれてから同時に飲ませてました。

 

一人を沐浴させている間、もう一人は目の届く場所に寝かせてあげます。

家の間取りなどでどうしても難しい場合は、周囲にぬいぐるみやタオルなど窒息の危険のあるものを取り除いてあげてくださいね。

 

ちなみに沐浴させる場所ですが、お風呂場よりもキッチンや洗面台が断然ラクです。

双子兄
双子兄
立ったままできるから体がラクだし、お湯の準備も簡単だよ。

その際はシンク用のベビーバスなどを使い、一人を入れ終えたあとはお湯をぬいてきれいにし、また新たにお湯をためましょう。

 

 

生後4~8ヶ月の双子とお風呂

この時期はハイハイが未熟かつ、後追いがなかった時期なのでまだ比較的ラクです。

ママ
ママ
パパが育休とってくれてたから、ママのワンオペお風呂はあんまりなかったよね。

 

この頃から沐浴(ベビーバス)を卒業し、一人ずつ湯船に一緒につかっていました。

双子兄
双子兄
湯船の温度は少し低めの40度が赤ちゃんにはおすすめだよ。

水の量を少なめにするご家庭もあるようですが、我が家は通常通り8分目までお湯を張って気をつけていれていました。

 

大人2人での双子入浴方法

大人二人いれば、双子のお風呂はびっくりするほどラクになります。

流れもスムーズ。

パパ(ママ)が湯船で待機

→ママ(パパ)が洋服脱がして連れてく

→ママ(パパ)が受け取り、お着換え&水分補給

これを2回繰り返します。

 

ワンオペでの双子入浴方法

大人一人のワンオペの場合。

脱衣所、もしくはお風呂場から目が届く範囲にハイローチェアやバウンサー(ベルトで固定できるもの)を用意します。

パパ
パパ
固定できないベッドや布団だと、入浴中に片方が危険なことになってても気づけないリスクがあるからね。

 

ママ
ママ
片方と入浴中はお風呂のドアをあけっぱなしにして、ハイローチェアにいる子に声をかけながら入ってたな。

 

生後9ヶ月~1歳2ヶ月の双子とお風呂

後追いが始めるこの頃が一番大変でした。

 

泣き声が大きくなってくるし、ハイハイ移動も危なくてしょうがない。

かといってハイローチェアに固定することもできない。(抜け出せちゃう)

お風呂の中なんて危険すぎて一瞬でも目が離せない。

ママ
ママ

お風呂だけで、毎日1時間かかってたよ…。

ふぅ。

 

この頃はつかまり立ちやフラフラ歩きだったため、お風呂で何かあったときに怖いと思い1人ずついれていました。

ママ
ママ
でもさ、片方の洋服を脱がしている時点で感づき、必死の形相で泣き喚きながらしがみついてくるんだよ…。
パパ
パパ
まぁ泣かせてしまうのはしょうがないにしろ、部屋に1人にするのは危険すぎるからベビーサークルに隔離してたよね。

 

使っていたベビーサークルはこれ。

 

おしゃれでインテリアの邪魔にならず、メッシュで軽いので持ち運びや移動もラクラク♪

 

一時期カメラで監視していたこともありましたが、カメラで危険を察知しても入浴中すぐに駆け付けることはできないのでムダでした。

 

双子兄
双子兄
っていうか、そもそも後追いが軽くておとなしく待てる子だったら、洗い場で片方に待っててもらうほうがラクかも。
双子妹
双子妹
私たちは洗い場で暴れまくったから、お部屋に取り残されることになったんだよね。

 

2人同時に浴室にいれるのは危険な双子の場合、流れはこんな感じ。

ママ
ママ

号泣してる2人をあやしながらながら、全部で1時間はかかってるよ。

毎日お風呂の時間が憂鬱だったな…。

(2人をテレビに集中させる)

(→こっそり抜け出て4分で全身を洗い、全裸で出てくる)

(→(すぐに気づいて)後追いしてきた号泣の2人をあやす)

→機嫌がいいほうをサークルにいれる

→もう片方を脱がしてお風呂場へ

→7分で戻ってくる

→もう片方をなだめながら、着替えさせる

→もう1回リピート

 

ママがいなくても軽く泣くくらいだったら()部分は省略可。

さらにバスチェアや洗い場でお座りできる子なら、この時期から2人同時に浴室にいれて大丈夫です。

双子妹
双子妹
「一人一緒に湯船、一人は洗い場で待機」ができればほんとにラクだよ!

 

1歳2ヶ月〜1歳半の双子とお風呂

1歳すぎてから、やっとワンオペで2人同時に湯船にいれることが出来るようになってきました。

大人一人で双子と一緒に入浴するには、以下3つの条件がそろっていると安心です。

1、立っちが安定

2、水に苦手意識がない

3、暖かい時期

 

双子と一緒に入浴する条件1、立っちが安定

たっちが安定すれば、かなり気持ちに余裕ができます。

もちろん目は離しませんが。

ママ
ママ
1歳後半にもなればおもちゃをたくさん湯船にいれて、私が全身を洗っている間は2人で遊んでいてくれるよ♪

 

双子と一緒に入浴する条件2、水に苦手意識がない

顔に水がかかると泣くような双子と一緒では、お互いに落ち着きません。

とっさに水を避けようとして危険なことになる可能性もありますしね。

双子妹
双子妹
この時期はシャワーを顔面で受け止める遊びをしてたよ。笑

 

双子と一緒に入浴する条件3、暖かい季節

双子が生まれた時期にもよりますが、暖かい時期だと着替えに余裕をもつことができます。

寒い時期ですと着替えを早くさせなきゃと焦りますし、そういう時に限って子どもは逃げ回ります。涙

 

パパ
パパ
1月生まれの双子は1歳半になったのが夏だったから、神経質にならなくてすんだよ♪

 

流れはこんな感じ。

バスタオルやオムツ、保湿剤を用意

→全員リビングで裸んぼになる

→ママがお風呂に行くと2人ともヨチヨチついてくる

→【5分】3人で浴槽につかる(抱っこしたり立たせたり)

→【7分】全員体洗う(ママが洗っている間、双子は横で遊んでる)

→【5分】3人で浴槽につかる

→歩いてリビングに戻ってくる

→逃げ回る2人を少しずつ着替えさせる

→自分のケア

双子が服を着るとこまでで30分くらいです。

ママ
ママ
一人ずつ入れている時期と比べて、お風呂時間は半分になったよ!

 

パパ
パパ

やっぱり同時入浴は早いね!

これまでは移動もお風呂でも常に抱っこだったのが、自分で歩いたり座ったりしてくれて「重労働」感がなくなるのがほんとにうれしかった!!

 

1歳半以降の双子とお風呂

1歳後半からはもっとラクになります!

暖かいリビングで服を脱がしてあげれば、自主的にお風呂にむかってくれます。

 

双子妹
双子妹
3人でゆっくり湯船につかって、洗い場で一緒に体をあらいっこもできるよね♪
双子兄
双子兄
頭から水かけられても平気だよ。

 

あがったら暖かいリビングで服をきせたり保湿をして完了!

ママ
ママ
自分のケア(化粧水など)は最後だけどね。

お風呂に入ってる時間は正味10分ほど、お着換え込みで20ほどかけていました。

 

あったら便利!双子と入浴するときのお風呂グッズ

双子とのお風呂に必要なもの、あったら便利だったよ、というものをご紹介していきます。

双子を沐浴するときのお風呂グッズ

まずは沐浴のときに揃えたグッズです。

◆ベビーバス

◆沐浴ガーゼ

◆ベビーソープ

◆バスタオル

◆洗面器

◆保湿クリームやベビーパウダー

温度計はムダでした。笑

ベビーソープは新生児から3歳の今も浮気せずにこれ一筋!

 

 

 

双子と一緒に浴室に入るときにあったら便利だなと思ったグッズがこちら。

◆ハイローチェアまたはバウンサー(子どもを固定できるタイプ)

◆バスチェア

◆ベビーサークル

ママ
ママ
ハイローチェアかバウンサーはお風呂以外でも、食事やお昼寝のときも使えるから1つはあると便利だと思う!

 

 

電動も考えたけど、全然手動でも大丈夫。

 

 

 

双子兄
双子兄
バスチェアは嫌がらなければかなりラクになるから、まずは購入して試してみるのがおすすめだよ♪

【双子のお風呂まとめ】ワンオペでも大丈夫!

今回は双子との入浴方法についてまとめました。

パパ
パパ

ワンオペでもなんとか乗り切れるけど、やっぱり大変。

双子のお風呂については、こんな心構えで大丈夫だよ!

 

双子の入浴!心構え

◆双子から目を離さない

◆泣いてもやり切る!あとで抱きしめればOK

◆数日お風呂に入らなくても死なない!

 

後追いが始まってからのお風呂は、正直こちらも泣けるほど壮絶でした。

ママ
ママ
でも泣き声にひるんでいては進まないし、淡々と行動するよう(できなくても)心がけたほうがラクだよ。

そのためにも使える便利グッズは積極的に使って、少しでも負担を軽くしてみてください。

 

また、双子育児はママが倒れてしまっては生活がまわらなくなってしまいます。

ママ
ママ
「お風呂は毎日いれてあげなきゃ」という気持ちはもちろんあるけど、掃除と同様やらなくても死ないことは手を抜く日があってもいいと思うよ。

これからの長い双子育児、息切れせず乗り切っていきたいですね^^

【最後に読んでね】

育児・妊娠中のパパ・ママへ

Amazonから無料のプレゼントがもらえるって知ってましたか?

Amazonべビーレジストリ出典:AmazonベビーレジストリHP 

中身はおむつ比較もできちゃう1000円相当の充実っぷり。

  • おむつ数種類(新生児用)
  • おむつ数種類(Sサイズ)
  • おしりふき
  • ミルクキューブサンプル
  • ベビー用綿棒
  • ベビー用洗剤
  • ベビーローションサンプル
  • マタニティサプリサンプル
  • Amazonオリジナルのマンスリーカード

このプレゼントを無料でもらう方法は、こちらの記事で詳しく解説していますのでぜひご覧ください♪

【口コミ】Amazonベビーレジストリで特典「出産準備お試しBox」をもらう方法この記事では複雑でわかりにくい「Amazonベビーレジストリ」について、 特典 登録方法 などを丁寧に解説しています。...

 

さらに「Amazonファミリー」に登録すると、オムツやおしりふきがいつでも15%offで購入することができます。

 

メーカーでクセがあるから比較したいよね♪

「Amazonファミリー」は登録無料・子どもの誕生日を入力するだけで登録できちゃう手軽さ。

Amazonファミリーの詳しい特典や注意点はこちらの記事で詳しく解説しています♪

「Amazonファミリー」とは?特典や割引クーポンを徹底解説この記事では子育て世代のファミリーは登録必須の、 お得な特典たっぷり【Amazonファミリー】についてどこよりも丁寧に解説していま...

 

子育てパパ・ママ目線で「Amazonプライム」のメリットをご紹介した記事もよかったらご覧ください。

月408円、ガチャガチャ4回分で育児にゆとりができるよ♪

【Amazonプライム会員】育児・子育て中に便利なサービス8選を厳選!この記事では「Amazonプライム会員」について、 どんなサービスなのか 育児にどんなメリットがあるのか 子育て中...