双子育児

双子に迷子紐(ハーネス)は必要?どんな子におすすめ?【失敗談】

この記事では双子に迷子紐(ハーネス)を購入して失敗した経験から、迷子紐(ハーネス)がどんなお子さんに必要かをまとめました。

ママ
ママ
双子だけじゃなくて、育児中のパパ・ママさんみんなに読んでもらいたい内容になってるよ。

子どもが1歳を過ぎて歩けるようになってくると、迷子紐(ハーネス)の購入を考えるかたも多いのではないでしょうか?

迷子紐(ハーネス)は賛否両論あるため、ちょっと迷ってしまいますよね。

「見た目が犬みたい!かわいそう!」

「ちゃんと手を繋げばいいでしょ!」

「紐がからまったら危険!」

こんな声も聞きます。

パパ
パパ
結論からいうと、我が家は双子が1歳半すぎに買ってみたけど、結局嫌がって使ってくれなかったんだよね…涙
ママ
ママ
子供が気に入ってくれたらとても便利だけど、全員に合うグッズってわけじゃないな、って感じたよね。
この記事でわかること
  • 迷子紐(ハーネス)はどんな子に必要なのか?
  • 迷子紐(ハーネス)をおすすめする条件
  • 我が家が双子に購入したおすすめ迷子紐(ハーネス)と失敗談
  • 迷子紐(ハーネス)購入を迷っている
  • 双子の移動に不安を感じている
  • 迷子紐(ハーネス)購入の体験談を知りたい

こんなかたに向けて書いています。

よく知らない人の批判に迷わされず、迷子紐(ハーネス)を本当に必要にしているかたの背中をおせたら嬉しいです♪

双子との外出方法に関してお悩みのかたは、こちらも合わせてどうぞ。

【双子との外出方法】電車移動のコツや大人一人での対応法を解説! 双子育児中は尋常じゃないストレスがたまりますが、気分転換といって気軽に外出することも難しいのが現状。 この...

 

その前に…Amazonからの無料プレゼントはもらった?

 

現在妊娠中、もしくは0歳のお子さんがいるご家庭は「出産準備お試しBox」が無料でもらえちゃいます♪

Amazonべビーレジストリ出典:AmazonベビーレジストリHP 

中身はおむつ比較もできちゃう1000円相当の充実っぷり。

  • おむつ数種類(新生児用)
  • おむつ数種類(Sサイズ)
  • おしりふき
  • ミルクキューブサンプル
  • ベビー用綿棒
  • ベビー用洗剤
  • ベビーローションサンプル
  • マタニティサプリサンプル
  • Amazonオリジナルのマンスリーカード

このプレゼントを無料でもらう方法は、こちらの記事で詳しく解説していますのでぜひご覧ください♪

Amazonベビーレジストリとは?無料特典やもらい方・口コミを解説この記事では複雑でわかりにくい「Amazonベビーレジストリ」について、 特典 登録方法 などを丁寧に解説していま...

 

さらに小さなお子さんがいるご家庭は「Amazonファミリー」に登録すると、オムツやおしりふきがいつでも15%offで購入することができます。

 

メーカーでクセがあるから比較したいよね♪

 

「Amazonファミリー」は登録無料・子どもの誕生日を入力するだけで登録できちゃう手軽さ。

Amazonファミリーの詳しい特典や注意点はこちらの記事で詳しく解説しています♪

Amazonファミリーのお得な無料特典!デメリット・口コミは?この記事では子育て世代のファミリーは登録必須の、 お得な特典たっぷり【Amazonファミリー】の特典やデメリット、口コミをどこより...

 

子育て世代に欠かせないAmazonサービス。

有料の「プライム会員」は私が絶賛する育児支援サービス♪

子育てパパ・ママ目線で「Amazonプライム」のメリットをご紹介した記事も合わせてご覧ください。

月408円、ガチャガチャ4回分で育児にゆとりがうまれます

【Amazonプライム】育児・子育て中に便利なサービスや注意点を解説この記事では「Amazonプライム会員」について、 どんなサービスなのか 育児にどんなメリットがあるのか 子育て中...

 

迷子紐(ハーネス)の2つの種類

迷子紐(ハーネス)は、子どもの道路飛び出しや迷子を防ぐための命綱。

そんな迷子紐(ハーネス)には「リュックタイプ」「ハンドベルトタイプ」の2種類に分けられます。

双子妹
双子妹
リュックタイプを使っている人のほうが圧倒的に多いよ。

 

①見た目がかわいく実用的!リュックタイプ

 

 

背負ったときの見た目が可愛らしく、リュックとして使うこともできるので実用的。

 

種類も豊富だから、まずはリュックタイプで検討してみるのがおすすめです。

②目立たない!ハンドベルトタイプ

 

ハンドベルとタイプは紐がたるまいため、邪魔になりにくいです。

出来るだけ目立たないように使いたいパパママさんにおすすめ。

双子兄
双子兄
でも手首につけるのを嫌がる子も一定数いるはず!

 

迷子紐(ハーネス)はどんな子に必要?

迷子紐(ハーネス)はこんなお子さん、こんな時期におすすめです。

◆手をつなげない、つないでも抜け出す

◆「危ないから止まって」の指示が通らない

◆兄弟がいる(双子含め)

 

パパ
パパ
逆にきちんと手を繋げたり、親の側から離れようとしない慎重タイプのお子さんだったらいらないと思う!

では順に解説していきます♪

手をつなげない、振りほどく子

手をつないでくれなかったり振りほどかれると、車通りの多い道路を歩かせるのは不安ですよね。

迷子紐(ハーネス)を購入されるかたの理由がほぼこれ。

 

ちなみに手をつないでくれるかどうかは、子どもの個性や時期によります。

ママ
ママ
うちの双子の場合、おっとりしてるお兄ちゃんは手をつないでくれるけど、好奇心旺盛な妹ちゃんは全然つないでくれなかったよ。
双子妹
双子妹
ちなみに2歳では逆転して、3歳になったら2人とも手つなぎ大好きだけどね♡

 

独身の頃は、道路でお母さんと子供が少し距離を置いて歩いているのをみては「手つないで歩けばいいのに…危ないなぁ」と思っていた私。

なかには妹ちゃんのように頑なに手をつないでくれない子もいること、それに悩み、困っていたお母さんもいただろうこと
改めてその立場にならないと分からないことってあるんだなぁ..と感じます。

 

「危ないから止まって」の指示が通らない子

1~2歳頃って好奇心が旺盛で、興味のあるものが見えるとそれしか見えなくなる時期

まだ言葉の発達も未熟だし、そもそも「危ないから止まって」の声が耳にはいってません

パパ
パパ
もちろん常に目を離さないつもりではいても、迷子紐(ハーネス)という命綱があれば安心だよね。

 

我が家の場合、双子のお兄ちゃんは1歳3ヶ月・妹ちゃんは11ヶ月で歩き始め、1歳4ヶ月には階段も登れるようになり、走ったり歩いたりすることがとても楽しいようでした。

ママ
ママ
そうなると抱っこから降ろした瞬間、即行で走り出すよ!!涙
パパ
パパ
しかもまるで相談してたように、反対方向に走り出すからね!!涙

 

兄弟がいる(双子含め)子

でも上記2つの「手をつなげない」「指示が通らない」は、子ども1人だったら全力で見守って、全力で止めにはいればなんとかなります

 

パパ
パパ
ただ大人1人で、子ども2人に気を配るのは相当難しんだよ…
ママ
ママ
私は反対方向に走る双子をつかまえ、10㎏の暴れる双子を片手ずつで抱き上げてた日々がトラウマだよ。涙

 

赤ちゃんを連れて、もしくは上のお子さんを連れてのお散歩も、ふとした瞬間で目を離すこともあるため、迷子紐(ハーネス)があると安心かと思います。

 

おすすめ迷子紐(ハーネス)と我が家の失敗談

我が家の場合は上記の条件全てに当てはまっていたので、迷いなく購入を決めました。

いろいろ悩んで、決めたのがこちらの迷子紐(ハーネス)。

 

 

冒頭にあげたリュック型のように荷物がある程度入るようなものもいいかなと思ったのですが、とにかく背負った時の可愛さメインで選びました。

双子とハーネス
双子妹
双子妹

これ向き逆じゃないんだよ!

正面から見ると、コアラが顔を覗き込んでるようでかわいいの♪

 

この製品、コアラ以外にもライオン・ウサギ・クマ・イヌ…たくさんの種類があるのですが、妹ちゃんはコアラに似ているので…

コアラがコアラを背負ってたら可愛いかなと。笑

双子と迷子紐

ちなみに紐はコアラのおしり部分につなぎます。

そして、結果的に2人ともにハーネスとして使うことを拒否されました。

 

まずお兄ちゃんはこの時期リュックが嫌い。

双子と迷子紐

無理やり背負わせたら、怒って泣きながら逃走。

そう、背負うのを嫌がる子もいるんですよね。

慣れればいいのかもしれませんが、そういう子もいるんだ、ってことは頭の片隅にいれておいたほうがいいかもしれません。

 

一方妹ちゃんはリュックは好きなのですが、紐をつけるのを極端に嫌がりました。

双子と迷子紐

紐を付けた状態ではリュック自体を拒否します。

ママ
ママ
私としても、外で嫌がる2人に無理やり背負わせるのはためらうしね…

 

無理やりつけたところで迷子紐(ハーネス)なんて持っていると、逆にこんがらがって全員転倒…なんてこともありました。(危ない)

そしてその結果、ハーネスコアラはぬいぐるみとして使われ続けました。

双子と迷子紐

リュックとして大人気で取り合い。涙

パパ
パパ
とりあえず一気に二つ買わないでよかったよね…

「紐をいやがる」お子さんでも、紐がピンと張らない状態ならOKなこともあります。

「紐の範囲内で自由に歩かせてみるお散歩」も試してみてくださいね♪

 

迷子紐(ハーネス)と双子の相性があわなかった場合

我が家のように迷子紐(ハーネス)と子どもの相性が合わなかったかたも多いはずです。

双子兄
双子兄
でも心配しないで大丈夫!

迷子紐(ハーネス)が必要な時期って歩き始めてから2歳前後の1年間弱くらいなんだよね。

そのうち言葉が分かるようになってきて、2歳すぎればきちんと手をつないで歩いてくれるのため道路でも安心して手つなぎお散歩できるようになってきます。

ママ
ママ
危険いっぱいな時期は、児童館や飛び出しの心配のない大きな公園に遊びにいってたよ。

意志疎通ができて手をつなげるようになるまでは、ベビーカーや電動自転車での移動で割り切ってしまうのがおすすめです。

下の記事では、そんな時期での2人の子連れお出かけ方法をまとめました。

ママ
ママ
双子だけでなく、兄弟のいるママにも読んでもらいたいな♪

 

【双子との外出方法】電車移動のコツや大人一人での対応法を解説! 双子育児中は尋常じゃないストレスがたまりますが、気分転換といって気軽に外出することも難しいのが現状。 この...

 

迷子紐(ハーネス)は双子育児に必須ではない!

我が家は結果的に使えなかったですが、「気に入って、外出するときは自分からおねだりしてきたよ~!」なんていうママ友さんの話も聞きます。

双子兄
双子兄
まずは必要かもと感じたら、試してみるのがいいと思う!

 

迷子紐(ハーネス)は育児において必須アイテムではありません。

◆手をきちんとつないでくれる

◆親が全力で目を配れる状態である

でしたら必要ないと思います。

 

双子妹
双子妹
ベビーカー、電動自転車、ベビーベッドやハイローチェア…などと同じく、育児をしていくうえで必要がある人が必要なものを選んでいく、という考え方でいいんだよね。

また、迷子紐(ハーネス)の使い方には配慮が必要です。

ハーネスの紐を通行人のかたにひっかけてしまったり、ハーネスに頼りっきりで子どもそっちのけでおしゃべりしたり…

ママ
ママ
そんな使い方をしたら事故につながるし、ますます迷子紐のイメージが悪くなっちゃうもんね。

将来的には「迷子紐(ハーネス)必要な家庭が後ろめたさを感じることなく使用できる社会になるといい」とお気に入りの靴を履いて笑顔で走り回っている双子ちゃんを見ていて思います。

 

プロカメラマンの無料撮影会にはもう参加しましたか?

現在100万人以上のママが利用する家族アルバムアプリ「Famm(ファム)」が手がけるイベント「Fammの無料キッズ撮影会」が開催中です。

Famm(ファム)の無料撮影会はおしゃれで可愛いデザインブースでプロカメラマンが無料で撮影をしてくれる、全国で大人気の無料イベントです。

撮影会では子育て費用相談会がセットになっているので、これからの育児で悩みとなる家計についての悩みも専門家に相談できます。

◆Famm撮影会のポイント◆

  • プロカメラマンが1組15分撮影、10カット以上の写真データが無料でもらえる
  • おしゃれで可愛いデザインブースで撮影ができる
  • 過去10,000組以上の子育て家族が参加している人気イベント
  • 全国30エリアで開催中、抽選待ちとなるほど人気のイベント
  • 参加者の満足は95%以上(過去参加者へのアンケート結果より)

スタジオ写真館で写真データ10枚もらうと2~3万円しますが、それが無料でもらえるなんてお得ですよね♪

プロにお金の相談もでき、全部で40分ほどと子連れでも負担は少なかったです。

強引な保険の勧誘は全くなく、さらっとお断わりすればOK♪

 

Famm(ファム)無料撮影会は全国で開催されているので、まずは公式サイトで開催日時をチェックしてみてください。

10カット以上のデータが無料でもらえる

参加者満足度95%以上

Fammの無料キッズ撮影会>>

リンク先:Fammの無料キッズ撮影公式サイト


 

【双子ママ&パパへ】
mixtwins

私が「双子育児がラクになったな」と本気で思えたのは4歳でした。

お子さんの個性や環境によって期間差はありますが、余裕ができるまでに確実に心が折れそうな瞬間はあると思います。

「家事代行頼めば」

「人に頼って」

「行政の助けも借りてね」

なんて言葉はいらない。

手続きすらする余裕がなかったり、頼れる人がいなかったり、月何万もお金をかけられなかったりしますよね。

 

そんな過去の私にもおすすめしてあげたいのが、

Amazonの有料サービスの一部である「Amazonプライム」への登録です。

Amazonプライム育児中に嬉しい特典がたっぷり10種類以上利用でき、

  • 配送無料で買い物に行く手間・時間を減らせる
  • 即日配達でオムツやミルクも安心
  • 音楽聴き放題で育児の数分間の息抜きができる
  • 映画見放題で夫婦の絆ばっちり
  • 本読み放題でいろんな育児書が読める

こんなメリットが満載。

でもこういう育児本は、余裕のない今は読まなくて大丈夫。笑

気力体力のない私にとって、とにかく全てがネットで完結できるのが嬉しかったです。

(独身の時からから今までAmazonプライムユーザー12年!)

「Amazonプライム」のメリットはこちらの記事でご紹介しているので、育児中のパパ・ママさんはぜひご覧ください♪

【Amazonプライム】育児・子育て中に便利なサービスや注意点を解説この記事では「Amazonプライム会員」について、 どんなサービスなのか 育児にどんなメリットがあるのか 子育て中...

 

Amazonにはいろいろなサービスや課金制度があり不安に思うかたもいるかもしれませんが、プライム会員になるだけなら月額500円だけ。

月408円、ガチャガチャ4回分、お菓子をちょっと控えるだけで育児にゆとりができるよ!

とにかく「プライム会員」にだけなっておけば間違いなく生活の質は向上します。

今ならAmazonプライム会員1か月間無料お試しができるので、この機会にぜひお試ししてみてください♪

\今なら1ヶ月間無料/
Amazonプライムを無料体験する

申し込みも解約もネットで2分と手軽♪

 

すでにAmazonプライムを利用中のかたは…無料の「Amazonファミリー」への登録済みですか?

あまり知られていませんがAmazonファミリー

  1. 登録無料
  2. 子どもの誕生日を入力するだけ

で、オムツやおしりふきがいつでも15%offで購入することができます♪

 

おむつはメーカーでクセがあるから比較したいよね。

限定セールや特典も!

とりあえず【無料で30秒登録】しておけばお得♪

Amazonファミリーの詳しい特典や注意点はこちらの記事で詳しく解説しています。

Amazonファミリーのお得な無料特典!デメリット・口コミは?この記事では子育て世代のファミリーは登録必須の、 お得な特典たっぷり【Amazonファミリー】の特典やデメリット、口コミをどこより...

\プライム会員じゃなくても登録OK/

Amazonファミリーに登録する

 

先にAmazonプライムを30日間無料体験する

 

他にも双子育児中に「助かったな」と思ったサービス3つも合わせてご紹介しますね。

①離乳食作りにも!厳しい品質管理で安心・安全「パルシステム

【期間限定】2,000円相当が送料無料で780円でお試しできます。

私は「コープ」から浮気しちゃうほどよかったので、一度は体験してみてください♪

【口コミ】「パルシステムお試しセット」を実質無料で試す方法!勧誘はあった?生協の宅配サービスパルシステムって使ったことありますか? 私は「コープ」を使っていたのですが、今回パルシステムのお試しセットを購入...

\2000円相当が半額なのは期間限定/

お得に「パルシステム」を試してみる

 

②プロのカメラマンによる親子撮影が無料でできる「Famm無料撮影会」

10カット以上(2~3万円相当)のデータを無料でゲットできる超お得イベントだよ♪

【Famm撮影会の口コミ感想】無料の理由は?勧誘や衣装を体験レポート「Famm(ファム)撮影会の口コミ評判は?」 「無料の理由は?」 「勧誘や衣装・流れはどうなの?」 この記事ではこんな疑問を、実際...

\参加者の満足度95%以上/
Famm無料撮影会公式サイト

10枚以上のデータが無料!

 

0歳から始められる知育教材【こどもちゃれんじ】

こどもちゃれんじは幼児通信教育教材で知名度№1。

月齢にあった知育おもちゃが毎月届くので、おもちゃ選びやワーク選びに時間をとられません。

しかも、DVDとエデュトイで親の休憩タイムを作ることもできます♪(しかも罪悪感なし!)

現在こどもちゃれんじはお得なキャンペーン中ですので、「こどもちゃれんじキャンペーンとお得な入会方法」でご確認のうえ体験してみてください。

無料かつ申し込み2分でできる【資料請求】のみでも、とっても豪華なこどもちゃれんじ無料体験セットがもらえます♪

\無料とは思えない充実っぷり/

こどもちゃれんじを無料体験する

資料請求すれば3~4日で体験セットが届くよ。

幼児向け通信教育に特化した姉妹サイト【お家で双子知育】も興味あったらのぞいてみてくださいね♪